プロフィール
平原佐斗司
1987年国立島根医科大学卒業、同第二内科、六日市病院内科、平田市立病院内科、島根医科大学第二内科、帝京大学病院第二内科をへて、東京ふれあい医療生協梶原診療所勤務。
現在、東京ふれあい医療生活協同組合副理事長、梶原診療所所長、オレンジほっとクリニック 地域連携型認知症疾患医療センター長(兼務)。
《資格》総合内科専門医、在宅医療専門医・指導医、日本緩和医療学会暫定指導医、気管支鏡専門医、アレルギー専門医、プライマリケア連合学会認定医・指導医
《役職(大学)》
東京医科歯科大学臨床教授、聖路加看護大学臨床教授、東京大学高齢社会総合研究機構客員研究員
《役職(学会関係)》
日本在宅医療連合学会特任理事
日本エンドオブライフケア学会 EOLを推進する専門職委員会委員長
北区在宅ケアネット事務局長
全国在宅療養支援診療所連絡会世話人、東京都在宅療養支援診療所連絡会副会長、
NPO法人高齢者を支える学術的チームアプローチ推進ネットワーク(通称ミシガンネット)理事等《編著》
○「チャレンジ 在宅がん緩和ケア」編著(南山堂)、
○「在宅医療テキスト」(勇美記念財団)編集委員長、
○「在宅医学」(在宅医学会編;メディカルレビュー)副編集委員長、
○「在宅医療辞典」編集協力
○「明日の在宅医療」全7巻 編集幹事(3巻緩和ケア、4巻高齢者ケア、6巻人材育  成)(中央法規)、
○「チャレンジ  非がん疾患の緩和ケア」編著(南山堂)、
○「医療と看護の質を向上する認知症ステージアプローチ入門
 〜早期診断、BPSDの対応から緩和ケアまで〜」(中央法規)、
○「在宅医療のすべて」スーパー総合医シリーズ 第7巻(中山書店)、
○心不全の緩和ケア(南山堂)、 
〇 非がん性呼吸器疾患の緩和ケア(南山堂)
〇「認知症の人に寄り添う在宅医療〜精神科医による新たな取り組み〜」
  (クリエイツかもがわ)監修
〇「認知症の緩和ケア」(南山堂)

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM